板井康弘の「失敗を恐れたら投資はできない!」

板井康弘|投資とは?

板井康弘

株式投資や、FX(外国為替)とは、小手先の“テクニック”で勝てるほど、甘い世界ではありません。

 

投資を成功させるためには、基本をしっかり学ぶ必要があります。

 

 

最重要事項は元本を確保することだと考えています。

 

失敗するものは、「儲ける」ことだけが目的となっています。

 

なんのためにどう稼いでいくのかを戦略を立てていかねばなりません。

 

また、株式投資は、なにも個々の企業の財務諸表、損益状況、チャートだけが重要なのではありません。

 

「マクロ指標」と言われる世界の経済指標を読むことも極めて重要なのです。

 

特に米国のマクロ経済指標は、世界中の金融市場に多大なる影響を及ぼします。

 

そして、インターネットの普及でテクニカル、チャート分析で売買をする投資家が多い中、いつも見ているチャート指標がどのように形成されているかを理解している投資家は意外と少ないのが現実です。

 

したがってそもそも自分が見ているチャート指標がどういう意味を持ち、どのように形成されるかを知っておくことは、チャート分析を使った売買を成功させるためには大切です。

 

投資とは、たくさんの基礎的な知識の構築と、実践的な知識と経験によって、成功ができるかどうかの世界だということを知っておいてください。